「どんな家に住みたいかを感じ取って下さる方に出会う事が大切。」山口市 Y様

私たちのマイホーム計画は、横浜市で生活しながら、山口市に家を建てるというものでした。

最初は大手メーカーをいくつもまわりました。遠隔地で家を建てるなら、全国規模のハウスメーカーがいいと思ったからです。
 でも、話を詰めていくうちに、大手メーカーで建てることのデメリットも感じてきました。

例えば、 標準仕様からの変更に融通がきかず、無理に好みの仕様にするとその差額が大きく、高額になってしまうこと。  とは言っても、標準仕様のままだと、ブランド名ほどの高級感がないこと。

担当者が現地の人へ完全に引き継がれてしまうのでトラブルが発生しやすいこと。 などです。

そんな折に、井上建設のホームページを偶然見つけ、早速プランをお願いしました。山口県で実際に家を建てている方と直接お話しできる安心感がありました。設計士の方は、こちらの希望を取り入れたプランを、何度も丁寧に書き直して下さり、設備や仕様も私たちの好みのものになっていきました。

実際に住んでみても、家事動線や採光、風通しなど、大変快適なものになっています。窓の取り方、部屋の向きなど、図面では素人には分かりづらいのですが、そのあたりは設計士さんが気を配られてベストなものを提案してくださっています。  一生に一度の家作りなので、自分たちが何に重点を置きたいか、どんな家に住みたいのかを感じ取ってくださる方に出会うことは大切な事だと思いますし、家造りは多額の資金が必要なので、自分の家が相当のものであるか、納得して選ぶことが大事だと思います。